ブログをつくるときに気をつけたい「カテゴリー」や「タグ」について考えてみる

カテゴリー:Think    |    タグ:

ブログをつくるときに気をつけたい「カテゴリー」や「タグ」について考えてみる

これずーーーっといろいろと考えているところであり、試行錯誤しているところでもあります。

「カテゴリー」や「タグ」の役割

ブログのテーマを構造化、可視化し、もっとわかり易くするためのもの。

ブログにおいてのカテゴリー

パッと見ただけではわからないのがブログで、どういうことを書いているのかを知ってもらうという意味合いが強いものだと思っています。

いうなれば大分類

ブログにおいてのタグ

大まかに分けたカテゴリーをもうすこ内容に則したものにするのがタグ。

いうなれば小分類

「カテゴリー」や「タグ」の付け方

このブログの場合、ものすごくふんわりとカテゴリーやタグをつけています。

ですが、本当に果たしてこれでいいのかと思ったのです。見て下さる方がそのカテゴリーなりタグに使っている言葉に対して同じように思っていないとこれってただの飾りじゃね?!と。

しかも、少し興味をもっていただいて違うのも見てみようとなり、カテゴリーやタグで選択し見てもらったものが思っているものと全く違うものだとしたら、それこそほんとうにただの飾りじゃね?!と。


「カテゴリー」や「タグ」を日本語で

そこで、いろいろなブログを見てまわりどのように皆さん付けられているのかを調べていたらとあるブログで、「カテゴリー」や「タグ」は日本語で表示すべきだよね!だってそのほうがわかりやすいでしょ?(すみません。うろ覚えです。)という内容のものを見かけました。

( ゚д゚)ハッ!

た。。確かに!と思いました。(言葉の意味の相違がなくなるという点で)

このブログを例にするとカテゴリーに「Inspiration」があります。これは、わたしの中ではひらめきを感じるものとしてこのカテゴリーをつけたのですが、辞書をみると

[名] 1 [U]創造的刺激, 霊感, インスピレーション;[C]霊感による思いつき[発想], 天来の着想;時宜(じぎ)にかなった考え have an inspiration 名案が浮かぶ get [draw, derive, have] inspiration from ... …からインスピレーションを受ける. 2 鼓舞, 感化, 刺激 under the inspiration of …に鼓舞されて be an inspiration to a person 人の励み[刺激]になる. 3 [U][C]鼓舞[感化, 刺激]する人[物];霊感を与える人[物].

とありました。なんかちょっと違う。。
おかしな日本語Tシャツ来てる外国の方みたいになってる。。

たぶんだれもこのカテゴリーをクリックしてくれない気がしてきました。。


「カテゴリー」や「タグ」は次への大切な大切な導線、補助線です。

新着記事から次を選ぶ人もいるかもしれませんが、やはり「カテゴリー」や「タグ」は大切なものだと思うのです。

だからといって、記事に近いタグを付け続けるとものすごい量のタグが出来てしまいます。
人間というのはあまりにたくさんのものからは取捨選択できないそうです。

あと「カテゴリー」や「タグ」をどうすべきかという答えは、コンビニの商品の陳列にヒントがあるとかなんとか聞いたことあります。

たしかに考えると、きちんとまとまりつつ迷わせないなと。


いまのところわたしには、タグは記事のキーワードを入れたほうがいいというぐらいしかわかりませんが、EverNoteにつけるタグのようにではなく、見てくれる方の思っている言葉の意味と利便性は優先すべきかなとは思います。


長々と書いた割には全くまとまらず要点掴めておらず、解がないものとなってしまいました。が、解ってあるのかなとも思ったり思わなかったり

ADVERTISEMENT

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

published:2013/11/06    Written by:
カテゴリー:Think,      タグ:

最後まで読んでくれた方へ。

閲覧頂きありがとうございました!
お気に召しましたら是非RSS登録やフォローをお願いします!

Twitter

関連記事

door

ふと思い出しては読み返す。そんなブログ記事を昨日また読み返していました。

何度も読み返してしまう。ふと思い出しては読み、あぁそうだな。。と思ってまたそっと閉じる。そしてまた。

記事を読む

GAK85_orangeironoyuuhitoshiroikosumosu

ブログ書くことどう思う?

突然ですが、検索語句『ブログ書くことどう思う?』でこのブログにたどり着かれた方がいたようで、その言葉

記事を読む

time

カウントダウンを設置! 残り○○日○○時間○○秒を表示させるjavaScript

先日作成したバナーの上にカウントダウンを設置してみました。 残り○○日○○時間○○秒を表示させ

記事を読む

GAK88_nekokafeneko

前に書いた記事を自動でツィートしてくれるプラグインを使っているわたしが気をつけたいと思ったこと

とっても便利なプラグイン「Tweetily」というモノを使って、自分のタイムラインに過去の記事を流し

記事を読む

text

テキスト関係で使えるプロパティ(改行表示方法など)【CSS】

表示結果をCodepenを使って見せています。HTML/CSSの文字をクリックするとそれぞれのコード

記事を読む

コメントを残す

1件のトラックバック

ADVERTISEMENT
nijisan

Written by niji_sansan

生まれ落ちた地は神戸。
鉄成分入ってるものに興味あり!
キイロイトリが好き!
感動すると「ほぅ」と言いますw

  • 2017年7月
    « 12月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
電子書籍ストア BookLive!
PAGE TOP ↑