ol要素をCSSで装飾(デザイン)する方法を実践したみたので備忘録

カテゴリー:WordPress    |    タグ:

ol要素をCSSで装飾(デザイン)する方法を実践したみたので備忘録

サイドバーの所に、WordPress Popular Postsを使ってランキングを表示させてみた際のol要素をCSSでデザインしてみた備忘録です。

ol要素をCSSで装飾(デザイン)する

コリスさんで紹介されていた記事を参照させていただいて


今回これを作成しました。

完成図

完成図

タブを使って、それぞれ月刊、週刊、日刊というかたちで表示させています。
※ WordPress Popular Postsを利用して、テンプレートに直に記述しています。

:before擬似要素を使用して、再度ナンバリングという方法をとっています。

詳細などは、コリスさんのところで紹介されておりますので、ここでは実際にわたしが作成したCSSを書いておこうと思います。


ol要素のCSS部分

このCSSはあくまでもわたしの環境の場合(タブ要素と絡んでいるため)なので参考程度でお願いします。実際に使ってみる場合は、ご自身の環境に合わせて変更してください。

ただ、:beforeはIE7以下はサポートされていないため表示できないので、CSSハックしておくといいかと思います。


ol要素をリセットして再度ナンバリングするメリット

数字の文字色や、背景に画像を差し込めたりとデザインの幅がひろがります。

位置も変更できるので、画像(サムネイル)の上にも設置することができるのでランキング形式のときはこの方法を使うとよりランキングっぽくなるかと思います。

位置変更のポイントとしては、ol要素にposition: relative;を設定し、liにposition: absolute;をしておくことです。


さいごに

すごくすごくざっくりな説明となってしまいました。タブと絡んでいなければもう少し汎用的に詳しくできたのに。。。(言い訳)精進したいと思います。

ちなみに、WordPress Popular Postsをウィジェットで利用しようと思ったら動作してないですね。(バージョン 2.3.7時点)どうしたのですかね?_(:3 」∠)_

ADVERTISEMENT

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

published:2013/11/10    Written by:
カテゴリー:WordPress,      タグ:

最後まで読んでくれた方へ。

閲覧頂きありがとうございました!
お気に召しましたら是非RSS登録やフォローをお願いします!

Twitter

関連記事

shortcode-i

簡単にショートコードが使えるようになるプラグイン「Shortcodes Ultimate」

すごく簡単にショートコードが使えるようになるプラグイン「Shortcodes Ultimate」を導

記事を読む

ELLY95_hanatotegami

ブログの記事下に自分のプロフィールとRSS購読ボタンを設置する

このブログの記事したにある購読スペース(RSS登録とかTwitter、Facebook、Google

記事を読む

wordpress_stickers_everywhere

【WordPress】とっても簡単に目次を入れてくれるプラグイン「Table of Contents Plus」

このブログでも使用しているこのプラグイン。いろいろなところでお目にかかることがあり、面白そうだなと思

記事を読む

jQuery

記事内の外部リンクを別窓で開き、画像などをつけて(CSS装飾して)わかりやすくする【jQuery】

外部リンク(他のサイト)は別窓(新しいタブで表示)。そして、外部リンクですよ!というのをアイコンをつ

記事を読む

Stinger-minimum

Stinger3子テーマ「Stinger-minimum」のスマホテーマ対応をしました!

今回このスマホ用「Stinger-minimum」を作りました。 子テーマ「Stinger-min

記事を読む

コメントを残す

ADVERTISEMENT
nijisan

Written by niji_sansan

生まれ落ちた地は神戸。
鉄成分入ってるものに興味あり!
キイロイトリが好き!
感動すると「ほぅ」と言いますw

  • 2017年10月
    « 12月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
電子書籍ストア BookLive!
PAGE TOP ↑