前に書いた記事を自動でツィートしてくれるプラグインを使っているわたしが気をつけたいと思ったこと

カテゴリー:Think    |    タグ:

前に書いた記事を自動でツィートしてくれるプラグインを使っているわたしが気をつけたいと思ったこと

とっても便利なプラグイン「Tweetily」というモノを使って、自分のタイムラインに過去の記事を流して紹介しています。

「Tweetily」ってなに??

埋もれてしまいがちになる過去記事をランダムにTwitterのタイムラインに自動で流してくれるWordPressプラグインです。

日本語の表示がちょっとおかしくなるので、プラグインへ対応コードを書かないといけないですが、安定して動作しているのでわたしはこれを使用してツィッターに自動で流しています。

自動で投稿するからこそ気をつけたいこと

このプラグインは、いろいろな設定をすることができます。
投稿時間の間隔や流したくないカテゴリーを省くことができるとっても優れものです。

最初は記事数も少なかったのですべての投稿を流していたのですが、現在では最初の頃の記事は自動投稿から除外しました。

はじめて書いた記事はあいさつ文のようなモノなので、とても誰かのお役に立てるものでもないので必要ないかなと感じたからです。


気をつけたいなと思ったきっかけ

ですが、最近いくつかの記事を自動投稿から外しました。

それは、ツィッターのタイムラインを見ていて気になるタイトルだったので、リンクをクリックしてみるとそのリンク先には、メンテナンスされている様子がないプラグインの紹介記事でした。

とっても残念な気持ちになったわけです。。。
※ 使えない(そのプラグインを試していないのでわかりませんが。)ということではありません。


そのときは、たまたまプラグインでしたが、これが終了したサービスや使えなくなってしまっている古い手法だったとすると残念感はもっと増してしまっていたことだと思います。

だからこそ自動で流す際には気をつけないといけないなと。
自戒の念も込めて

プラグイン「Tweetily」の設定をフル活用しよう!

せっかく興味をもってくださったのに、このチャンスを逃してしまうのはもったいないなぁと思うわけです。

ADVERTISEMENT

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

published:2013/11/21    Written by:
カテゴリー:Think,      タグ:

最後まで読んでくれた方へ。

閲覧頂きありがとうございました!
お気に召しましたら是非RSS登録やフォローをお願いします!

Twitter

関連記事

amekiiroisen1299

ブログをつくるときに気をつけたい「カテゴリー」や「タグ」について考えてみる

これずーーーっといろいろと考えているところであり、試行錯誤しているところでもあります。 「カテゴリ

記事を読む

door

ふと思い出しては読み返す。そんなブログ記事を昨日また読み返していました。

何度も読み返してしまう。ふと思い出しては読み、あぁそうだな。。と思ってまたそっと閉じる。そしてまた。

記事を読む

girl

ブログをいくつか書いていると思うことってあるよね?みんなどうしてるのだろう

つい先日このような記事をみました。 ブログ2個運営で見えた失敗と注意点・そしてさらなる挑戦! |

記事を読む

time

カウントダウンを設置! 残り○○日○○時間○○秒を表示させるjavaScript

先日作成したバナーの上にカウントダウンを設置してみました。 残り○○日○○時間○○秒を表示させ

記事を読む

Adventskalender

Stinger Advent Calendar 2013というテーマでAdvent Calendarを作成しました! #Stinger-WP

このブログはStinger3というテーマを使って書いています。 ”Stinger"で検索するとたく

記事を読む

コメントを残す

ADVERTISEMENT
nijisan

Written by niji_sansan

生まれ落ちた地は神戸。
鉄成分入ってるものに興味あり!
キイロイトリが好き!
感動すると「ほぅ」と言いますw

  • 2017年10月
    « 12月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
電子書籍ストア BookLive!
PAGE TOP ↑