なにげないきっかけで思い出した誰の得にもならない話

カテゴリー:Life    |    タグ:

なにげないきっかけで思い出した誰の得にもならない話

この間の2月2日、なんとなくTwitterを眺めていると

今日は、シド・ヴィシャスの命日だね

という文字が目に入ってきた。

そうなんだぁと思うとともにある映画を思い出した。
その映画のタイトルは、「シド・アンド・ナンシー」

シド・ヴィシャスの生涯を映画化した作品。
何年か前にみた作品なので内容はうろ覚えなのだけれども。
(わたしの記憶では、音楽とドラッグにまみれるシド・ヴィシャスとナンシーみたいなことになっている。)

シド・ヴィシャス
イギリスのパンクロッカー。本名はジョン・サイモン・リッチー(John Simon Ritchie)。 セックス・ピストルズの2代目ベーシスト。パンク・ロックを地で行く生き方から、彼を「パンクの精神」と呼び、崇拝する人間はイギリス国内外問わず数多い。また極度の麻薬中毒者としても知られる。1979年、薬物の過剰摂取により21歳で死亡した。短い生涯であったが、そのカリスマと過激なパフォーマンスに人々は魅了され、彼はパンク・ロックの伝説となった。

これを見たのは、当時10代だったわたし。

で、どうしてこんなことをブログに書いているかというと、その当時のことを思い出して布団の上でジタバタしたい程度の黒歴史を思い出したのでw

音楽や映像ってその当時を思い出すからときに残酷よねっって話。
こうして書いていることもきっと黒r

ADVERTISEMENT

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

published:2014/02/05    Written by:
カテゴリー:Life,      タグ:

最後まで読んでくれた方へ。

閲覧頂きありがとうございました!
お気に召しましたら是非RSS登録やフォローをお願いします!

Twitter

関連記事

Thanks

外も寒いし、冬なのでちょっとセンチメンタルにブログ書いていてうれしいなぁと思ったことを書いてみる

ものすごくタイトルが無駄に長くどうでもいい感じなのですけども、久々にこういったことを書きたいなぁと思

記事を読む

like

見せてもらおうか!偏愛マップの楽しさとやらを。。(楽しかったです)

つい最近Twitterで気になったことがあり、それを実施してみると思いのほか楽しかったのでそれについ

記事を読む

sleepcat

日常 ~読み返せない~

非常にご無沙汰な更新です。突然ですが、最近「ノラガミ」というアニメをみてOP 「午夜の待ち合わせ」を

記事を読む

2014

謹賀新年!2014年 このブログでの初めての新年を迎えて

謹んで新年のお祝いを申し上げます皆さま良き新年をお迎えのことと存じます。旧年中はひとかたならぬご厚情

記事を読む

niji-third

ブログリニューアルしました!(n回目) 懲りずに感想を書いてみる

すこし前ですが、何回目かのブログデザインを変更しました。とっても飽き性のようなサイクルで変更していま

記事を読む

コメントを残す

ADVERTISEMENT
nijisan

Written by niji_sansan

生まれ落ちた地は神戸。
鉄成分入ってるものに興味あり!
キイロイトリが好き!
感動すると「ほぅ」と言いますw

  • 2019年1月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
電子書籍ストア BookLive!
PAGE TOP ↑